×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


空色の花.君色の真実


Aメロ

紅い花探すため
僕は明日を待ち続けている

君のあの笑顔が 輝いていた花

Bメロ

まだ明日が来ないのは
僕が子供だから

その花を避けては
願う力が弱くなる


※サビ

つまらない空想で
遮っていたヒカリ

真実にはまだ続きがある

空の色で変わる花
思い出される世界

サビ

歩き続ける先が
たとえ入れ代った未来でも

僕は手に入れるよ
ともに分かち合った夢を...


Aメロ

すぐそばにあるようで
ずっと遠くにある君の心

自由で身勝手な 時間の流れ

Bメロ

別れは出会いの合図
それは幻想−マボロシ−かな

同じ人はいない
突き放すように吹く風

サビ

悲しい結論から
あきらめていた希望

冷めていた瞳が熱くなるよ

空の色で変わる花
思い出される世界

※※サビ

霧で見えない影は
掴んでいた記憶に咲く花

涙は乾いたよ
優しい夕日のヒカリで...

―間奏―


Cメロ

君の思いは高く遠くへ
大きくゆっくり

羽ばたいていったのに

最後の別れは
静かに手の平を握っていた

あの花とともに

※ 繰り返し