×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


夏色メモリ
Aメロ

ふわり ふわりと
風に体預けて

ゆらり ゆらりと
君に心を預けた

Bメロ

こんなに眩しくて
キラキラとした季節に

さよならを言わなくちゃなんて
突然 寂しすぎるよね...


サビ ※

繋いだ小指が離れないように
優しく握ってくれた

忘れはしない
大切なあの日を

また巡り合えるよね
遠くにワタシが

行ってしまっても...


Aメロ

ふわり ふわりと
浮かんだシャボン玉を

ゆらり ゆらりと
君とずっと見ていたね

Bメロ

泣いていた景色が
一番笑った瞬間−ジカン−

肌に触れる風がゆっくり
ワタシに 問いかけるようで...


サビ

繋いだ心が解けないように
優しく言葉をくれた

忘れはしない
紡いだ遠い日を

また巡り合えるから
心配しないで

大丈夫だから...

―間奏―



Cメロ

焼けた コンクリートに
結びつけた 君との淡い影

ぼやけた太陽に そっと
見守られて誓った 永遠の恋

※ 繰り返し