×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



マグカップ


1Aメロ

飲み慣れないコーヒー
カラカラ音立てて 砂糖落とす

揺れて映る顔は
泣き腫らし 憂鬱

少し苦い味が
沁みこんでいく

Bメロ

何回も繰り返す
大人になれない未熟な恋

きっとこれからも
失敗して生きていく


サビ

優しいアナタがくれた
甘いミルクのような 口づけ

黒く空っぽな心を
溶かして満たすの

孤独な冷たい夜に
抱いてくれた温度 覚えてる


2Aメロ

ひとつ余ったカップを
見て見ぬフリをして 奥へ終う

傷ついた時間を
癒すため 忘れる

少し苦い記憶
洗い流した

Bメロ

何回も繰り返す
大人になれない未熟なヒト

きっとこれからも
失敗して想い出す

−間奏−


Cメロ

もっと知りたかった...

サビ

優しいアナタがくれた
甘いミルクのような 口づけ

黒く空っぽな心を
溶かして満たすの

孤独で冷たい夜に
抱いてくれた温度 離れない