×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ココロスポンジ

Aメロ

君と上手に 会話するのが
密かな 夢だったりするの

いつも 声を かけられても
頷くことが 精一杯で

Bメロ

他の子が眩しくて 比べては
何回も 落ち込んだり

君にはきっと あの人が
お似合いって 納得して 

また胸が苦しくなる


※サビ

悲しみが頬を伝って
止まらなくなる 寂しさ

嫌われてしまったと
勝手に思い込んで
君の優しさが「痛い」の

心に溜まった涙をその笑顔で
吸い取ってくれるのにね
Aメロ

寝ても覚めても 頭の中で
大きな 存在になってる

いつも 淡い期待して
すぐ諦めて また辛くなる

Bメロ

ぐっと勇気を出して 伝えても
その先の 覚悟が無く

私はきっと 君のことを
眺めるしか 出来ないって

決めつけて安心する
サビ

悲しみが頬を伝って
戻れなくなる 寂しさ

好きを勘違いして
近くなった距離が
君の言葉で「遠く」なる

心から溢れ出す涙をその笑顔で
吸い取ってくれるのにね

―間奏―


サビ

悔しさが頬を伝って
止まらなくなる 孤独感

きっと君の前から
姿を隠しても
何も困りはしないよね?

お願いどうか忘れて...

※繰り返し